気づいたらライバルだらけで、相場が崩壊したことは?

事務局の久保です。

仕入れた時に

「利益出る!」と思ったのに

少し経ったらライバルが多くなって
一気に相場が崩れた経験・・・ありますか?

私はもちろんあります。

先日も、Amazon在庫切れでプレ値に
なっていたブルーレイを調子よく何度も
仕入れて売っていたんですが

ある時、一気ににライバルが増加!

「え?何か・・・あった?」

というぐらいライバルが増え、

そしてライバルが増えると必ず起こるのが

「相場が崩れる」という事態。

案の定、ビックリするぐらい安い金額で
出品する人が出てきて、それにつられ他の出品者も
価格を下げる始末。

これは仕方ないことなんですが、
そうはいっても相場が崩れて利益がなくなるのは
痛いですよね。

ではこういう時どうしたらいいか?

こういう場合は

●損切りして早く現金を回収し
次の仕入れで利益を取りかえす!

です。

とはいえなかなか損失を出すような
価格変更は出来ないもの。

そんな時は自分の中でルールを決め

●1ヶ月経っても相場が変わらなかったら
損切りしよう。それまでは様子を見よう。

などのルールを自分で予め決めておく。

様子を見ることで、相場が元に戻り
また利益が出る価格で出品することも可能。

ただし、資金が少ない人はこれをすると
仕入れが出来なくなってしまうため、
そういう場合は注意が必要です。

私の場合は、仕入れ資金に多少余裕があるので、
1ヶ月程度様子を見て、それでもダメなら
ばさっと損切りして利益が出る商品の仕入れへ。

ちなみにこれまで何度か相場が復活したことが
あるので、こういう「様子見」をしています。

昨年のちょうどこのぐらいの時期だったと
思うんですが(確か24時間テレビやってた)

TOKIOのアルバムが出て、それが2パターンだったんですが
そのうちの1パターンがプレ値に。

でも広島のタワレコにはわんさかあったんです、在庫が。

とはいえ、一人5枚まで・・・と言われ
それを買って帰り、

「さぁ、出品しよう♪」

と思ったら、一気にライバルが増えて、
そのうちの数名が安値にしたことで
一気に価格が崩壊。

「うわ・・・(汗)、この5枚全部損切り???(泣)」

と思ったことをよく覚えていますが、

結局、1ヶ月ちょっとぐらい様子を見て
放ったらかしにしていたら、また相場が戻り

しっかり5枚とも利益をいただくことが
出来ました。

とはいえ、毎回そう上手くいくことはないので、
潔さもしっかりと持っておく必要はありますよ。

ちなみに先ほどのTOKIOのアルバムはこれ
http://mnrate.com/past.php?kwd=B00KVM3G4E

もう一方の限定盤は全然なんですけどね。

全然TOKIO詳しくないんで、
この違いが何かは分かりませんが

・・・それでもモノレートのリサーチさえ
出来れば、せどりで利益出すことは可能です。

久保

コメントを残す